配送がメインの仕事内容

大型車

物流に欠かすことができないのが、トラックです。トラックが多くの物を運んでくれることで、お店は商品を販売することができます。トラックドライバーの求人は様々ありますが、トラックドライバーの仕事内容は運転する以外に、あまりイメージが湧かないものです。トラックドライバーの求人内容を知って、自分に合った仕事を見つけましょう。大型自動車免許が必要な求人が、大型トラックドライバーです。大型トラックドライバーの仕事内容は、指定の荷物を、指定された場所まで配送する仕事です。基本的に長い距離を走ることになるので、体力が必要な仕事です。トラックの中で、睡眠をとることもあります。経験も必要になってくる仕事ですが、1人でいることが多い仕事なので、ストレスをあまり感じずにできます。

中型トラックドライバーの求人も、大型トラックドライバーと同じように指定された荷物を配送する仕事ですが、主要都市の集配所や荷揚げ場所に、荷物を運ぶことが多いです。大型トラックドライバーと違って、日帰りで終わらせられる距離の仕事が多いです。小型のトラックドライバーは、大型や中型と違って、普通自動車免許で運転することができます。集配所間の配送や、宅配業務などを行います。普通自動車免許で運転することができますが、トラックを上手に操るのは時間がかかるので、新人の内はドライバー補佐の業務をこなすことが多いです。このように同じトラックドライバーの求人でも、大型、中型、小型などによっても仕事内容や仕事のやりやすさなどは異なります。